スマートフォンの方はこちら

相模原市 油井クリニック
相模原市南区 内科・小児科呼吸器・アレルギー科、腎・高血圧・糖尿病科


相模原市南区豊町16-5
電話 042-745-1889

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


かぜ(感冒・インフルエンザ・溶連菌感染など)内科

当院は総合内科専門医が内科疾患全般に対応致します 当院は総合内科専門医が内科疾患全般に対応致します。どの科に行けばよいのかよく分からない方、診療所か総合病院かどっちにすればよいのか迷っている方など、お気軽にお越し下さい。健康診断の結果で異常を指摘された方もお気軽にご来院下さい。まず患者さんの主訴や来院目的をきちんと伺い、必要に応じて適切に検査を行い、診断、治療致します。市内の総合病院との連携も良好です。必要に応じて、効率的な紹介・逆紹介が可能です。またかかりつけの方がご高齢になり、来院困難になってきた場合や、病状の悪化で移動困難になった場合など、訪問診療も致しております。患者さん個々の状況に合わせて、総合的に診療するよう心がけております。



かぜ(感冒・インフルエンザ・溶連菌感染など)

 インフルエンザは高熱が出て、全身倦怠感を伴います。溶連菌感染は、扁桃腺が腫れてのどの張れ、痛み、高熱などの症状が出ます。当院では迅速検査ができます。インフルエンザは、内服薬、吸入薬、あるいは点滴による抗インフルエンザ薬で治療します。吸入薬は薬局で指導を受けて、その場で吸入することも可能です。溶連菌感染の場合は抗生剤を10日間ほど飲んでいただきます。溶連菌感染後に糸球体腎炎という合併症を起こすことがあるので、感染後2‐3週間頃に検査(採血・尿検査)することをお勧めしています。
 お年寄りの場合は風邪をこじらせ、肺炎を併発するケースもあります。肺炎を併発した場合も、当院外来で点滴で治療できます。ほとんどの市中肺炎は当院外来で完治させております。重症のケースでは入院の依頼も可能です。

循環器

レントゲン 心臓の具合がよくない慢性心不全の患者さんも多く通院しておられます。塩分制限指導、利尿剤による身体の水分量の調節、降圧剤による血圧の管理を行い、心臓の負担を軽減する治療を行います。レントゲン、採血など適時検査をしながら、適正状態の維持を致します。
 胸がドキドキするといった、動悸などの症状の患者さんの場合、発作性心房細胞など治療が必要な不整脈も考えられるので、当院で24時間心電図の検査機器を装着していただいて、ご自宅で1日過ごしていただき、データの解析を行います。抗不整脈薬、抗凝固療法などで治療します。カテーテルによる治療が必要な場合などは総合病院に紹介状を作成致します。

消化器

 当クリニックには経鼻内視鏡があります。生検による病理診断も行っております。胃潰瘍、十二指腸潰瘍の評価、ピロリ菌感染の検査や、胃癌の病理的診断も可能です。ピロリ菌の除菌も対応致します。
LinkIcon経鼻内視鏡のページへ

認知症

 認知症のお年寄りもたくさん来られます。最近は薬によって認知症の進行を抑えることが期待できます。通所リハビリなどお世話になりながら、ご家族の方と共に、認知症患者さんのケアを行っております。

むくみ

 むくみを心配されている方は多くいらっしゃいます。腎臓、心臓の病気でむくみを来しますが、それ以外にもむくみを来す疾患は数多くあります。むくみの原因精査は多くの相談を受けてきました。むくみの原因が分からず心配な方は当院で精査可能です。しっかりと内科学的診断・治療を致します。

貧血・その他

 漠然とした倦怠感・疲れやすさ、頭の重い感じなど、言葉で表現しにくい主訴で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。私の内科医としての経験で、こういう症状の方の多くは、ご自身を貧血とおっしゃいます。しかし、こういう漠然とした倦怠感、疲れ、めまいなどを来す病気は貧血だけではありません。内分泌疾患、電解質異常、糖尿病、血圧の異常、腎機能の低下、肝機能障害など様々な可能性があります。当院ではこうした漠然とした症状の内科学的診断をしっかりと致します。実際に貧血であれば、その原因まで診断致します。貧血以外の病気による場合、その原因を精査・治療します。貧血と思われている方はぜひ当院にご相談下さい。
 骨密度測定機も導入しております。骨粗鬆症も定期的な検査評価をしながら治療の継続が可能です。




油井クリニック

診療科目
内科、小児科
呼吸器・アレルギー科、腎・高血圧・糖尿病科

相模原市南区 油井クリニック 専門医2名常勤
内科、小児科、呼吸器・アレルギー科、腎・高血圧・糖尿病科

トップページ

相模原市・相模大野・町田市・座間市の住民のみなさま

相模原市・相模大野・町田市・座間市の住民のみなさま。ご家族全員の「かかりつけ医」、内科・小児科の油井クリニックです。

内科

B02.jpg

かぜ・発熱・せき(感冒・インフルエンザ・溶連菌感染など)、循環器疾患、消化器疾患、認知症など、内科のあらゆる病気に対応。

呼吸器・アレルギー科

B03.jpg

気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺炎(インフルエンザの合併症、百日咳、肺炎球菌の感染)など。アレルギーの薬物療法、非特異的免疫療法、特異的免疫療法(皮下免疫療法、舌下免疫療法)。

腎・高血圧 糖尿病科

腎・高血圧 糖尿病科

高血圧や糖尿病、慢性腎臓病を、適切に診断・治療します。

動脈硬化検査

動脈硬化検査で、高血圧の治療管理

動脈硬化の程度を数値で見ながら高血圧の治療管理を行うことができます。

経鼻内視鏡

負担の少ない経鼻内視鏡で、上部消化管の病理検査も

負担の少ない経鼻内視鏡で、上部消化管の病理検査も可能。胃・十二指腸潰瘍の場合、ピロリ菌の診断も行っています。

特定健診・その他検診

相模原市の特定健康診査・その他検診

相模原市の特定健康診査、国民健康保険被保険者健康診査、肝炎ウイルス検査、大腸がん検診、胃がん検診、肺がん検診。

小児科

小児科

小児科専門医がお母さんの心配を受け止めつつ、お子さんとちゃんと話しながら、治療します。かぜ・発熱・せき、アレルギー性鼻炎、喘息(ぜんそく)など、的確に診断します。

定期予防接種・乳幼児健診

定期予防接種・乳幼児健診

予防接種と乳幼児健診のお子さんをお連れの方は、午後診の開始30分前に予約してください。待ち時間をなくします。

医師紹介

B10.jpg

当院の医師を紹介致します。内科専門医・小児科専門医が常勤しております。

相模原市内の総合病院と連携

B11.jpg

あらゆる病気治療の窓口として、相模原市にある国立病院機構相模原病院と北里大学病院と緊密に連携して治療にあたっています。

アクセス地図

B12.jpg

当院への交通ご案内。相模原市南区豊町、相模大野駅・小田急相模原駅からバス。相模大野駅から徒歩15分。無料駐車場5台分有り。

油井クリニック
相模原市南区 内科 小児科

呼吸器・アレルギー科、腎・高血圧・糖尿病科
〒252-0305 
相模原市南区豊町16-5
TEL 042-745-1889



QR
携帯電話・スマホサイトはこちらから